みなさん、腸はしっかりと
メンテナンスしていますか?

さて、どうなのだろう?
と思われる方が多いですよね。

鍼を受けにいらっしゃる
お客さんに関して言うと
内臓の動きが悪いな、と
いう人が多いようです。

施術のために外から触っても
内臓が冷えているのを感じます。

また鍼やお灸をしていくと
途中からお腹がグルグル
鳴ることがよくあります。

お客さんのなかには
びっくりされたり
ちょっと恥ずかしそうに
されたりもします。

なので
「内臓の動きが
良くなってきましたね」
そうお伝えすると
納得してくださります。

最近は「腸活」といった
言葉を耳によくします。

ちなみに「腸活」とは
バランスのよい食生活や
適度な運動によって
腸内環境を整えることです。

腸を整えることで

◯美肌効果
◯ダイエット促進
◯免疫力アップ

などにつながります。

食生活で代表的なものは
おなじみのヨーグルト
納豆や漬け物、味噌など
発酵食品がよいとされます。

これらを継続して
摂ることをおすすめします。

さらに運動については
ウォーキングやストレッチで
お腹周りの筋肉を使う
伸ばす運動が効果的です。

そして何よりも大事なのは
お腹を冷やさないことです。

先程お伝えしたヨーグルト
納豆、味噌、漬け物など
普段から手に入りやすい
ものがほとんどでありますし
運動も気軽にはじめられる
ことばかりだと思います。

腸の活動は全身の健康に
直結する大事なことです。

今日から気軽に「腸活」を
はじめてみてはどうでしょう。

濤鹿堂

ご予約、お問い合わせ

受付時間

  • 9:00 - 19:00(要予約)